top of page

藝大プロジェクト2021 ピアソラ 百年の旅路 第2回「ピアソラ巡礼」~鈴木優人とともに~ 【学内限定・第6ホール】




【学内限定公開】

2021年10月15日(金) 19:00開演(18:30開場)

東京藝術大学第6ホール(大学構内)


全席指定 無料

当日券なし


【申込フォーム】 申込受付期間 10/1(金)10:00 ~ 10/7(木)12:00

【対象】 学生(非正規生を除く) 教職員(職員証をお持ちの方)



藝大プロジェクト2021 ピアソラ百年の旅路 第2回 「ピアソラ巡礼」〜鈴木優人とともに〜

藝大プロジェクト2021「ピアソラ 百年の旅路」、第2回は本学OBであり、音楽家として世界的に活躍する鈴木優人さんをお迎えします。ピアソラの代表曲の一つでもある「ブエノスアイレスの四季」を、今回のために特別に編成された弦楽科学生有志による「百年の旅路」記念ストリングスとの合奏で。加えて豪華ゲストによるキンテート(五重奏)、そしてトークコーナーと、学内限定ならではのインタラクティブな仕掛けが盛りだくさん。ピアソラを演奏したい人も、タンゴを学びたい方も、この貴重な機会をお見逃しなく!

楠田 健太(東京藝術大学演奏藝術センター准教授)



<お話/演奏> 鈴木優人 編曲 「ブエノスアイレスの四季」 ほか

<出演> 鈴木優人(指揮/Piano/Cembalo) 吉田篤(Violin) 鈴木崇朗(Bandoneon) 大萩康司(Guitar) 木村将之(Contrabass) 「百年の旅路」記念ストリングス(東京藝術大学学生有志)


♦プロフィール

鈴木 優人 Masato Suzuki(指揮/ピアノ/チェンバロ) 東京藝術大学及び同大学院修了。オランダ・ハーグ王立音楽院修了。令和2年度(第71回)芸術選奨文部科学大臣新人賞、第18回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第18回ホテルオークラ音楽賞受賞。バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)首席指揮者、読売日本交響楽団指揮者/クリエイティヴ・パートナー、アンサンブル・ジェネシス音楽監督。NHK交響楽団、読売日本交響楽団等と共演するほか、バロックオペラの制作、上演にも取り組む。NHK-FM「古楽の楽しみ」レギュラー出演。調布国際音楽祭エグゼクティブ・プロデューサー。九州大学客員教授。 Twitter / @eugenesuzuki  Facebook & Instagram / masatosuzukimusic


吉田 篤 Atsushi Yoshida(ヴァイオリン) 山口県出身。東京藝術大学音楽学部楽理科を卒業した後、同大学院室内楽科ヴィオラ専攻を修了。現在、藝大フィルハーモニア管弦楽団首席ヴィオラ奏者。東京シンフォニエッタ、アーニマ四重奏団メンバー。また、楽理科在学中よりタンゴヴァイオリニストとして活動を始め、これまでに小松亮太ユニット、小松真知子&タンゴクリスタル、京谷弘司トリオなど国内主要タンゴバンドのメンバーを務める。


鈴木 崇朗 Takatoki Suzuki(バンドネオン) 札幌出身。バンドネオンを小松亮太氏に師事。小松亮太&オルケスタティピカのメンバーとして南米ツアーに参加。単身アルゼンチンに留学し、オスバルド・モンテス氏、フリオ・パネ氏、ネストル・マルコーニ氏に師事。また、アルゼンチンでの様々なタンゴフェスへ参加。2014年、2015年とアンドレス・リネツキー楽団のメンバーとして国内ツアーに参加。日本テレビ系連続ドラマ「家売るオンナ」を始めとするドラマ、アニメ等の劇中曲の演奏に参加。自身のタンゴバンド「鈴木崇朗cuarteto」を主宰。現在国内外でのコンサート、レコーディング等で活動中。


大萩 康司 Yasuji Oohagi(ギター) パリのエコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院、イタリアのキジアーナ音楽院で学ぶ。1998年ハバナ国際ギター・コンクール第2位、審査員特別賞「L.ブローウェル賞」を受賞。2000年にビクターエンタテインメントからデビューアルバムをリリース。2019年自主レーベル「MARCO CREATORS」を立ち上げた。2000年のデビューからこれまでに20枚のCDおよび2枚のDVDをリリース。第6回ホテルオークラ音楽賞、第18回出光音楽賞受賞。大阪音楽大学及び洗足学園音楽大学客員教授。 公式HP http://ohagiyasuji.com


木村 将之 Masashi Kimura(コントラバス) これまでにコントラバスを齋藤順、永島義男の各氏に師事。東京藝術大学卒業、同大学院修士課程修了。前田憲男trio、中西俊博Reels Trip、中村善郎Cool Bossa+に参加。東儀秀樹、谷村新司、上妻宏光、甲斐よしひろ、伊東ゆかり、林部智史、kainatsu、乃木坂46等のツアーに参加。コントラバスアンサンブル「Black Bass Quintet」で3枚のアルバムをリリース。クラシック、ジャズ、ポップス、など様々なジャンルで活動中。

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください。


https://www.geidai.ac.jp/container/sogakudo/104659.html



閲覧数:145回
bottom of page