top of page

東大×藝大「リード革命 ― 新素材が拓く、音楽の未来」

更新日:4月8日




東大×藝大

「リード革命 ― 新素材が拓く、音楽の未来」

〜オンデマンド造形が提示する、 リード楽器演奏の可能性〜


2024年3月31日(日)


【第1部】製作イベント『3D プリンタでリードを作る』

15:00〜16:00(予定)[14:30 開場]

 東京藝術大学音楽学部(上野キャンパス)第1ホール


【第2部】コンサート『新素材リードの音を聴く』

16:30〜17:30(予定)[16:00 開場]

 東京藝術大学音楽学部(上野キャンパス)第6ホール


入場無料(事前申込制)


■申込み方法■


以下のフォームからお申し込みください。

申込期間:2024年2月19日〜3月10日

募集定員:製作イベント 45 名 / 演奏会 100名

募集対象:東京都内在住・在学・在勤の方

※当日券はございません。必ず事前にお申し込みください。

※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

※就学前のお子様の同伴・入場はできませんので、ご了承ください。

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください。



音楽の未来に向けて


 はじめまして!東京大学の本多智です。今回のイベントは、東京都と大学との共同事業「トーンウッドに学ぶ持続可能な素材・技術に 基づく個性輝く音楽製作」に参画する東京大学と東京藝術大学の皆様、そして関係者の皆様の御協力により結実したものです。 未熟者で恐縮ではありますが、今回のプロジェクト統括として皆様に御挨拶させていただきます。


オンデマンド生産が芸術にもたらすもの


 ここで、私たちのプロジェクトを簡単にご紹介したいと思います。ご存知のように 音楽は、個性輝く演奏家が聴衆に感動を与えることでわたしたちの生活を豊かにし てくれています。楽器は演奏家にとってかけがえのない存在ですし、演奏家の個性と 感性を余すことなく発揮してくれるものであるべきでしょう。一方、そう遠くない将来、サイバー・フィジカル空間の融合を通じて経済発展と社会的課題解決を両立する未来社会Society 5.0が訪れるとされています。Society 5.0では、モノの製造が従来の大量生産型から、必要な製品を必要な分だけ必要なタイミングで個人に合わせて3Dプリンタなどで製造するオンデマンド型に置き換わります。私は、音楽ほどこの恩恵を受けることが出来る分野はないと思うのです。現在、楽器や楽器関連部品のなかには、演奏家が選定する際の労力が大きいもの、耐久性の観点で長期的な使用が困難なもの、さらには資源保護・有効利用の観点で大きな転換の求められるものが少なくありません。しかし、今、私たちが頑張れば、才能溢れる奏者一人ひとりが様々な労力から解放されて奏者ごとに最高の楽器を使ってこれまで以上に輝く未来社会を実現できるかもしれません。そこで本プロジェクトは、未来社会の音楽活動を「Music 5.0」と定義し、東京発の「科学×芸術」の邂逅すなわち「東大×藝大」の協創を 通じてその実現に挑んでいます。


「リード革命」の証人になっていただきます!


 とくに今回のイベントでは、木管楽器奏者にとってなくてはならないリードに焦点をあてています。奏者の方には、それぞれ特別なチューニングの施された特製の樹脂製リードをお渡ししてあり、それらの樹脂製リードは本プロジェクトの過程で開発された素材をもとに光造形式3Dプリンタで印刷されました。前半のサイエンスイベントでは、3Dプリンタがどのように立体的なモノを造形しているのかを知っていただくとともに、レジンを使ってモノを製作する 過程を体験していただきます。また後半のコンサートでは、本プロジェクトの成果として得られた特製の樹脂製リードを最高の奏者の方々にご利用いただきます。

 今回が演奏本番で使用していただける初めての機会ですので、正直なところ「演奏者の皆様にご迷惑を掛けないかなぁ、本当に大丈夫かなぁ」と心配な気持ちは私自身にもございます。しかし、自慢の材料ですから、それ以上に期待とワクワクが止まりません。ご来場いただいた皆様もこのワクワクと素晴らしい音楽を存分に楽しんでいっていただけると嬉しいです。


(本多智/東京大学大学院総合文化研究科助教)



■出演


[クラリネット]

三界秀実(東京藝大准教授)、須永拓亨(東京大学)

荒木香奈、石田優果、石田理雄、鈴置紘一朗、南朋佳、吉村錬(以上東京藝大学生)

酒井千咲、加納凜咲、竹村織衣(以上都立駒場高校生徒)


[サクソフォン]

本多俊之(東京藝大客員教授)、佐々木晴志郎(東京大学)

廣畑きらり、光井梨紗、谷真之介、倉元明宏、髙野七菜実、彦坂優太、吉田谷隆介(以上東京藝大学生)


[ピアノ]

岡本知也(東京藝大伴奏助手)


[ヴィブラフォン]

藤本隆文(東京藝大教授)


[ドラムス]

叶雅久(東京藝大学生)


[ベース]

村本和毅(東京藝大学生)


主催 | 東京藝術大学演奏藝術センター

共催 | 東京大学 東京都 

協力 | 東京大学CAST 東京都立駒場高等学校

協賛 | 株式会社島津製作所 株式会社薬研社

問い合わせ | 東京藝術大学演奏藝術センター TEL:050-5525-2465

閲覧数:1,846回0件のコメント

Comments


bottom of page